FC2ブログ
読まないと損をする??? キャクタス情報満載です

国語


「人は、国に住むのではない。
『国語』に住むのだ。
『国語』こそが、我々の『祖国』だ。」

エミールシオラン著「告白と呪詛」


上記の文は学生の時に読み、衝撃を受けた著書の中の言葉です。

自分自身で選択し行動しているようでも、その行動は母国言語もしくは語彙によって決定される。

英語で思考するなら、英語を使った思考。
日本語なら日本語、中国語なら中国語。

国から範囲を狭めれば、属している集団の語彙。
もっと小さくなれば個人の語彙によって
自分の思考や行動、ひいては
人生は決定されるということです
(恐ろしいですね笑)

例えば、「天丼」という単語。
この単語一つでも
最初に想起するのは、所属集団で共有している意味でしょう。

飲食関係の人なら、そのまま言葉通り食べ物として。

芸人なら、同じボケを繰り返すこと。

外国人なら、そもそもこの天丼というものがどんなものかすら想像出来ません。
(逆に「ポルケッタ」と言われて、
即座に答えられる日本人はほぼいないのと同じことです笑)

今、キャクタスで
働いているクルーの方、もちろん社員でも
外国人もいれば、学生の方、主婦、独身、既婚者、離婚者各々様々な「国語」もしくは「語彙」を持った人たちがいます。

自分自身もきっと他人には理解しがたい「国語」や「語彙」に住んでいると思います。

それでも自分か先に理解しようとしなければ理解してくれるはずもありません。

故に、相手の持っている背景を理解できる努力をし
そして、相手の「国語」「語彙」を読み取り、受け入れて、学び合える関係をキャクタスで構築していきたいです。

書き込み者 松浦

2020-03-08 : 未分類 : コメント : 1 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
人間教育、人間育成ですね。
2020-03-11 15:54 : matsunaga URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

マンドラゴラ時計。

プロフィール

cactus

Author:cactus
キャクタスblogへようこそ☆
日々の出来事、お知らせ、情報etcキャクタスの仲間と共に共有するツールです

月別アーカイブ

QRコード

QRコード