fc2ブログ
読まないと損をする??? キャクタス情報満載です

根拠のある提案

販売員とは文字通り、モノを売る人です。

ただし、いつも、お客様が選んだもの、指名したものをそのまま受けるだけの人は、

本当の販売員とはいえません。これは自動販売機と同じで、

販売として最も初歩のレベルです。

お客様自身すら気づいていない潜在的欲求を探り出し、お客様に示すこと。

「こんなの欲しかったんだよ!」とお客様に気づかせてあげること。

これこそ目指すべき理想の販売の姿です。

そして接客中のお客様の反応は良いのに、最後の最後になると

「もう少し考えます。」と言われるのは、いわゆる『クロージング』の部分が弱い人です。

この原因は“根拠ない商品提案”をしているケースが多く見られます。

根拠とは“お客様がこの商品を買ったほうがいい理由”です。

これがないと次から次へと商品を提案されても、お客様は最後の一歩が踏み出せません。

根拠のある提案は、いかにお客様のニーズにあった商品かの説明です。

“買ったほうがいい理由”をお伝えすると共に“買わない理由”をクリアにします。

だから、お客様は納得して満足できるお買い物が出来るのです。

これからのシーズン、お歳暮・クリスマスケーキ・おせち など根拠のある提案を考え、

今一度お客様にすすめてみましょう!
2009-10-25 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

マンドラゴラ時計。

プロフィール

cactus

Author:cactus
キャクタスblogへようこそ☆
日々の出来事、お知らせ、情報etcキャクタスの仲間と共に共有するツールです

月別アーカイブ

QRコード

QRコード