FC2ブログ
読まないと損をする??? キャクタス情報満載です

Brotherhood

9月30日をもって鶴見浜四丁目店がクローズとなります。
お題は私が立ち上げた当初の店テーマより。

目には見えないが兄弟のように強い絆、信頼感という意味です。

家族が何か間違いを犯した時
自分は必ず怒るでしょう。悲しくて涙を流すかもしれません。
家族が何か一人では立ち上がれなくなった時
無条件で手を差し伸べるでしょう。
家族が幸せな笑顔を見せた時
自分も同じようにそれを祝福して喜べるでしょう。

では、友達ならどうでしょうか?
そこまでできますか?
ましてや仕事仲間というだけなら?

でもこの仕事をしていくうえで一人では絶対に成功しません。
店長同士だったり、店長とクルー。クルー同士が本当にひとつになって
いかないと求められている姿には到底たどり着きません。
店舗作りにおいて効率的な仕組みよりも
みんながひとつになって前を向いていくことがなによりも重要です。

一緒に仕事して失敗すればみんなで支え合って
成功すればみんなで喜び合って
そうすれば何でもできるはずです。そうやってみんなで成長していこう。
そんな意図での店テーマとなりました。

私自身専門学校時代の友人たちと未だに交流があってたまにみんなで集まりますが、
『ここで出会った人たちは本当に一生ものの付き合いになります。これからも大切に。』
学校の卒業式でギター講師の方から戴いた言葉ですが本当に一生ものの付き合いになってるなと
去年ちょうど卒業してから十年経って友人たちと笑いあいました。

キャクタスで、ローソンで働くクルーもそうであってほしいと思います。
みんなで一つの目標に取り組んで泣いて笑って本当に強い絆のある
繋がりをずっと続けてもらいたいと思います。

津田さん、梶谷くん、一ノ谷くん、神前さん、田中くん、前川くん、畑野さん、奥くん、斎当くん、吉村くん
お疲れ様でした!
オープンからの店長。長岡さん、張さん、井坂さん、大新さんもお疲れ様でした(笑)

書き込み 濱田
http://www.youtube.com/watch?v=6y_dWkZ3iu8
2013-09-27 : 未分類 : コメント : 1 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
閉店するうらには沢山の人の
想いがありドラマがあります。
それを全て知るよしもありません。
どこかで人は関わっています。
そんな想いを大切にして感謝したいと
おもいます。本当にありがとうございました。
2013-10-01 09:54 : まつなが URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

マンドラゴラ時計。

プロフィール

cactus

Author:cactus
キャクタスblogへようこそ☆
日々の出来事、お知らせ、情報etcキャクタスの仲間と共に共有するツールです

月別アーカイブ

QRコード

QRコード